ブラジル 中深煎り 200グラム

『店主が自信を持ってオススメします!』


世界で1番珈琲豆を生産して輸出しているブラジルの珈琲豆です。


「ブラジルの珈琲豆は標高が低い場所で栽培されているから、豆が柔らかくて焙煎しやすいよ」
と教えてもらったので、僕史上初めての手網焙煎は確かブラジルの豆でした。


だから最初はブラジルばっかり焙煎してたし、今も店舗でブラジルは人気だからすぐ無くなってしまうし、ブラジルが今までで1番数多く焙煎しています。


焙煎はやればやる程上手くなることを考えると、僕は(ラインナップの中で)ブラジルのことを1番理解しているし、1番美味しく焼いてあげられる気がしています。


「この店のおすすめは?」と聞かれたら、まずブラジルをおすすめします。






|詳細




生産国:ブラジル トミオフクダブルボン
地区:ミナスジェライス州セラード地区バウ農園
標高:1100m
精製:ナチュラル
品種:ブルボン

焙煎度合:中深煎り

苦味 ★★☆☆☆
酸味 ☆☆☆☆☆
甘味 ★★★★☆
コク ★★★★☆


2ハゼ直後に煎り止めしているため、ほのかな苦みと甘味とコクのバランスがとてもいいです。

一口目のガツンとしたインパクトはありませんが、飽きのこない毎日飲みたい珈琲です。

店舗でも不動の1番人気の商品です。



▼ブラジルよりもちょっと苦い → 東ティモールオーガニック

▼ブラジルよりもちょっとスッキリ → ペルーオーガニック



内容量:200グラム
※コーヒーカップで16〜20杯分


価格:1,260円(税込み・送料別途)


■送料・発送については後述します

■「豆のまま」か「粉に挽く」かお選びいただけます






|送料・発送について






◎珈琲豆の配達方法はクリックポストがオススメです。

全国どこでも送料200円で発送いたします。

郵便受けに配達するため、お客様が不在の場合でも受け取ることができます。

珈琲豆200g×2袋までは1個口として発送可能です(違う種類でも可)。



◎発送日は、毎週月曜日、水曜日、土曜日を予定しています。

発送日前日までのお支払い完了分を発送いたします。

(例)
日曜日の夕方にお支払い完了 → 月曜日発送
月曜日の午前中にお支払い完了 → 水曜日発送





|コーヒー豆の選び方に迷ったらこちら ↓



|コーヒーの淹れ方に迷ったらこちら ↓

豆のまま
粉に挽く
販売価格
1,260円(内税)
購入数
豆か粉か
豆のまま
粉に挽く