パンを知ろう!
〜コーヒータイムをもっと楽しむために〜







コーヒーに最も相性がいい食事と言っても過言はない『パン』。

コーヒーが好きな人は、同じようにパンも好きだという人が多いんじゃないでしょうか。


コーヒータイムをより楽しく、より豊かな時間にするために、

今回は長野市鬼無里にあるソノマノさんにご協力いただきパンの製造過程をのぞかせていただきます!







〇パンの材料って?



パンの材料のほとんどは小麦と水と塩からできています。


そこに、パンの製造において重要な『発酵』をさせるための酵母菌が加わります。


ここにさらに、木の実やドライフルーツといったアクセントを加えることで様々な味わいを生んでいます。





小麦の特徴



ソノマノで使用している小麦は3種類。


特徴的なのが、その中の1種類はわざわざ自家製粉しているところです。


ところで、小麦粉になる前の状態って見た事がありますか?(僕はこの時はじめて見た)



小麦とふすま


左側が粉になる前の小麦の粒。

これを製粉して、果皮や胚芽を取り除いていくと、よく見る白い小麦粉になります。


そして右のは、この取り除いた果皮や胚芽(ふすま)です。

実はこのふすまには独特の風味と食物繊維がとっても豊富なのです。





ソノマノさんの製粉機



ふすまって米でいう「米ぬか」に当たる部分。

栄養素的には取り除かない方がいいのに、見た目や食感を重視して取り除かれてしまっていることがほとんどのようです。


ソノマノさんが、わざわざ小麦を自家製粉しているのは、このふすまをパンに混ぜ込んでいるから。

ふすまがたっぷり入っているソノマノパンは、独特の風味と味わいがあるんです。







〇発酵とは



成形したパン種



パンの製造における発酵とは、酵母菌が生地の中の糖分をエサにして活動し、炭酸ガスを発生させることです。

パンがふんわりやわらかいのは、発酵のおかげなんですね。



そしてその酵母菌にもさまざまな種類があり、天然酵母やイーストなどがあります。


ソノマノパンに使用している酵母菌は、鬼無里に自生している桑の実から培養した『野生酵母』。


パンを膨らませるのに適したもののみを抽出したイーストとは違うため、
はっきり言ってソノマノパンはふんわりしていません。


その代わり、野生の桑の実が持っているさまざまな菌の多様性が、複雑な風味と食べ終わった後もずっと続く甘い味わいを生んでいます。







〇捏ね、成形、焼き



ソノマノパンは全て手ごね




パンの膨らみを助けるクープ




オーブンで焼く




捏ね、成形、焼き、それぞれの工程のどれか1つだけでも様々なノウハウと経験を必要とする工程です。



この取材に伺ったたった半日だけでは、小麦のこと(なんで自家製粉しているの?ってとこ)、発酵のことを聞くだけで精一杯。

正直そこで頭がパンパンになったため、捏ねや焼きの工程はほとんどお伺いできていません。



パンの製造はとにかく奥が深い!ってことだけはよーく分かりました。笑







〇そして、焼きたてパン!





パン工房中に広がる香りと湯気。

写真だけでも幸せな気分になります。








<ソノマノパン  オススメの食べ方>




その1 フライパンで蒸し焼き


ソノマノパンはずっしり重たくて、食べ応えがあるので、

1センチくらいに薄くスライスして、フライパンで蓋をして蒸し焼きするのが僕のオススメです。

油はひかなくて大丈夫です。



パン自体が持っている水分によって蒸し焼きされたパンは、

外はカリっと、中はしっとり、噛むほどに甘みを感じるシンプルな調理法です。






その2 フレンチトースト



風味豊かで、噛み応えがあるソノマノパンをフレンチトーストにすると、

噛むたびにしみ込んだ牛乳と卵がジューシーにあふれてきます。


子どもも大喜びの、絶品です!





(材料)

●ソノマノパン 薄くスライスしたのを3切れほど
●卵 1個
●牛乳 150cc
●てんさい糖 少々





市販の食パンよりギュッと詰まっているため、長く浸ける必要があります。

前日の夜から仕込むのがベスト。





よく熱したフライパンにバターをひいて、ジュワっと焼き目をつけます





珈琲と一緒に、最高の朝ごはん








ご注文承ります!



普段は店頭だけで販売しているソノマノパンですが、

10月に限り、3回に分けてオンラインでのご注文を承ります!



発注・製造の関係から、発送日は10月11日(金)、18日(金)、25日(金)の3日に限定されます。

本州・四国であれば発送日の翌日、北海道・九州・沖縄であれば発送日の翌々日に到着します。



詳しくは、以下のページからご確認ください。


◎ソノマノパンと珈琲豆のセット 10月11日発送分

◎ソノマノパンと珈琲豆のセット 10月18日発送分

◎ソノマノパンと珈琲豆のセット 10月25日発送分







特集ページバックナンバー


2019年9月 ブレンドコーヒーってどうやって作るの?